株式会社エフェクトプラン ― 教育プランニング,オンライン英会話スクール,保育園,卓球場,女性専用フィットネス運営

社員インタビュー

社員インタビュー

出会いをきっかけに…

「勉強が大好き」という人はほとんどいないと思います。
「できればやりたくない・・・」というのが、大半の中学生、高校生の本音なのではないでしょうか。
しかし、できないことができるようになったときの嬉しさや、苦手を克服したときの喜びは必ずあります。
だからこそ目を背けずに、苦手なことにもどんどん挑戦していってほしいと思っています。

私たちとの出会いをキッカケに、一人でも多くのお子様が前向きになれるよう、そして、将来の可能性を広げることができるように、自分だからこそ伝えられること、想いを全力で伝えています。

担当したお子様や保護者の方から、「全然勉強しなかったうちの子が、自ら机に向かうようになりました」「あれから勉強のやり方を変えたら、苦手な英語の点数が〇点上がりました!」という嬉しい声を、お手紙やお電話でいただくこともたくさんあります。そんな声をいただくと自分のことのように嬉しいですし、最もやりがいを感じる瞬間です。

本当の教育者の仕事

私自身も学生時代は勉強よりも部活に打ち込んでいたため、勉強が二の次になってしまっている中学生の気持ちも分かります。
そんなお子様の気持ちに寄り添いながら、「なぜ今勉強に向き合うべきか」ということを伝えています。

「勉強しなきゃいけないのは分かっているけど、親の言うことは素直に聞けない…」そんな時期ではあると思いますが、「できないことができるようになったら嬉しい」「志望校に受かりたい」・・・という“想い”は保護者の方もお子様も一緒です。
第三者としてそんな親子の気持ちを繋ぐ架け橋になれたら、こんなに嬉しいことはありません!

今自学自習の力を身に付けることが、生涯において必要な「自己管理能力」や「問題解決能力」などの土台となります。だからこそ、勉強を教えることではなく、子どもたちが自ら前向きに取り組めるようサポートすることが本当の教育者の仕事だと私たちは考えています。

「人」にしかできないこと

会社の立ち上げから、組織の運営や社員育成に携わってきました。
「その人の人生のために」と考えて接することは、中学生のお子様方に対してはもちろん、数ある企業の中から弊社を選んで入ってきてくれた社員たちに対しても、同じように大切にしています。

どんなに技術が発展しようと、人と人とのコミュニケーション、感情はなくなりません。とくに「やる気」「前向きさ」というのは目に見えないけれど、積み重ねれば人生さえも変えるものだと思います。

中学生という大切な時期に関わらせていただくことの責任を社員一人ひとりが自覚し、お客様により良い提案をさせていただきます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 エフェクトプラン All Rights Reserved.